スタッフブログ

2020.12.15更新

 寒さも少しずつ厳しくなり、本格的な冬の訪れを感じられる頃となりました。
 いよいよ今年も1ヶ月を切りましたね。

 今回は免疫力と抵抗力を高める食材と料理を紹介します。

☆根菜☆
 とても寒いこの時期、身体の芯から温めてくれる根菜料理が一番ですね。寒い冬に旬を迎えた根菜はおいしく、体をポカポカに温かくします。根菜はじっくりと火を入れることでその素材の持つおいしさがでてきます。
 ニンジンは、ビタミンAの宝庫と言われ、体内の粘膜を正常に働かせる力があります。
 レンコン、ジャガイモ、ブロッコリーに多く含まれるビタミンCは、白血球の働きを強化し、免疫力を高めます。さらにブロッコリーに多く含まれるビタミンEは血行を促します。
 ゴボウ、レンコン、ブロッコリーの食物繊維には、感染症などに対する抵抗力をつける成分が含まれます。
 また、ニンニク、タマネギ、長ネギに多く含まれる硫化アリルは、一部が体内でアリシンという成分に変化し、免疫力を高める効果があります。

 豚肉と根菜でカレーに、また鮭などの魚や鶏肉と、発酵食品の味噌と冬野菜でちゃんちゃん焼きや、ホイル焼きに、キムチと一緒にお鍋や炒め物にしてみてはいかがでしょうかnico

 食事をおいしく食べるためには、健康な歯が必要です。健康で丈夫な歯を保つためには、日ごろから歯に関心をもち、正しい歯みがきのしかたを身につけて習慣づけることが大切です笑う

 また、定期的に検診を受診して頂き、気になるところや不安なところはご相談ください。
 ご来院お待ちしておりますnote

投稿者: 徳重ガーデン歯科