裏側矯正

裏側矯正のメリット

  • 1誰にも気づかれずに歯並びの治療を行えます
  • 2治療経過、歯並びの変化が確認しやすいです
  • 3表側の矯正治療に比べむし歯のリスクが低くなります

裏側矯正のメリットとして【1】は良く知られていおり、実際に若い方を中心に裏側矯正を選択される方が増えてきています。
それ以外のメリットとして、歯の表面に矯正治療を付けていると歯並びが良くなっていることの確認がしづらいのですが、裏側矯正ではご自身の口元を的確に確認することができます。矯正治療は数年かかるケースが多く、本当に歯並びが良くなっているか確認ができることも大きなメリットと言えます。
そして当初の治療計画よりも治療期間を長引かせる原因の1つが「矯正治療中のむし歯」です。矯正装置の周りは念入りに歯磨きをしても食べかすが残りやすく、むし歯のリスクが高まります。ただ裏側矯正では歯みがきが大切なことは変わらないものの唾液の自浄作用によりむし歯のリスクを抑えることができます。

裏側矯正の注意点

  • 1発音がしづらい?
  • 2矯正期間が長くなる?
  • 3表側の矯正と比べると費用が高くなる?
治療前にぜひ知って頂きたいこと

当院ではコンパクトで違和感が少ない矯正装置を使用しているので早い方で1週間、多くの方が1ヶ月以内で慣れてくるという声を頂きます。
治療期間に関しては、ただ矯正装置が小さくなっただけでなく、より効率的に力が加わりスムーズに歯が移動できるようになり、結果的に治療期間が長くならないように改善されています。
皆さまの関心が高い治療費ですが一般的な矯正治療と比較すると裏側矯正はやや高額になります。それは歯の裏側の形が人によって大きく異なるため、装置をひとりひとりカスタマイズして作成することになることが高額になる理由です。当院では目立ちやすい上顎(上の歯)だけを裏側矯正にして、下顎(下の歯)は表側の矯正を行うなど患者さまのニーズに柔軟に対応できるよういくつかのプランを設定しています。
また、当院では矯正治療の無料相談を行っておりますので、治療期間や費用などはお気軽にご相談ください。